タイムレスが商品の買取価格を一瞬で算出オンライン環境があれば初期投資は不要さぁ、ブランド買取を始めてみよう タイムレスが商品の買取価格を一瞬で算出オンライン環境があれば初期投資は不要さぁ、ブランド買取を始めてみよう

買取事業を
誰でも簡単導入

ブランドバッグ、時計、宝石のプロフェッショナル 【タイムレス】の査定システムが 買取事業への参入障壁を解決します。

大がかりな設備投資は不要!
ブランド買取ビジネスをすぐにスタートできます

初期投資不要!※1

初期投資不要
既存のスペース、
人材でサービス開始可能です。

仕入保証!※2

仕入保証
買い取った商品は
タイムレスが仕入れます。
商品到着後すぐに代金を支払います。

買取価格保障※3

買取価格保障
タイムレスは提示した価格を
きちんと保証いたします!

真贋保障※4

真贋保障
タイムレスサポートスタッフにより
お客様は安心して買取ができます。
※1:PCやインターネット通信費用などはお客様負担となります
※2:商品到着から3営業日以内の振込になります
※3:一部の商品(盗品や法令違反品など)をのぞき買取金額を保障させていただきます
※4:査定時に適切な情報を得られないなどで、保障できない場合もあります

一般的な買取FCのリスクパート

一般的な買取FC タイムレス
エクスプレス
加盟料 200万円~250万円 5万円※
開業準備金 50万円~400万円 無料
研修費用 100万円~200万円 無料
物件費用 100万円~300万円 無料
既存店舗でサービス開始可能
本部FCロイヤリティ 月々30万円~ 無料
開業費用合計 480万円~1,180万円 5万円
※一般入会のお客様には加盟金やロイヤリティが発生するケースがございます。
※ただし加盟料支払いで、のぼり、計りなどスタートに必要なキット5万円相当をお届けします。
これだけでスタートできます!
  • 店頭告知ツール 店頭告知ツール
    (のぼり等)
  • ビデオ通話ができるPC ビデオ通話ができるPC
    (SkypeTMを利用)
  • 計りなどの小物類 計りなどの小物類
※加盟料支払いで、のぼり、計りなどスタートに必要なキット5万円相当をお届けします。PCは自社でご用意願います。

充実したサポートで
驚くほど簡単な買取ステップ!

  1. Step1
    Step01
    お客様から
    査定する品物を預かる
  2. Step2
    Step02
    タイムレスのシステムを使って
    商品確認と買取価格の算出
  3. Step3
    Step03
    買取価格をもとに
    お客様と契約
  4. Step4
    Step04
    買取した商品を
    タイムレスに発送
※査定のみのご依頼は受け付けておりません(不成立の場合を除く)

提携パートナー

タイムレスとは?

株式会社BuySell Technologies(東証マザーズ上場)のグループ会社
総合買取サロン
TIMELESSの運営
総合買取サロン
全国の百貨店に店舗を構え、
高品質な買取サービスを提供。
全国11店舗展開
取引百貨店は50社以上!
タイムレスオークションの
運営
タイムレスオークション
年間取引点数20万点以上の
BtoBオークションを運営。
自社オークションで集まった相場情報をもとに
リアルな買取価格を提供可能!
全国の質屋
買取店との取引実績
全国の質屋買取店との取引実績
タイムレスエクスプレスは
すでに全国500件以上のお客様に
遠隔査定サービスを展開中です

リユース業界について

リユース市場推移

リユース市場は順調に成長基調にあり、2017年で約2兆円。2025年に約3.2兆円規模まで成長。
リユース市場推移 出典:「データでみるリユース市場 最新版 」リサイクル通信2019年5月11日付調査結果

かくれ資産

潜在的なリユース市場規模を示す、「かくれ資産」の日本における総額は、2018年時点で約37兆円と推計。
かくれ資産として今後追加されることになる過去一年間に不要となった品物の規模も約7兆6,000億円と試算され、リユース市場の成長ポテンシャルは大きい。
※かくれ資産:自宅内の一年以上利用されていない不用品の推定価値
かくれ資産 出典:「中古ビジネスデータブック2018 」リサイクル通信 、経済産業省「平成29年度 我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査 )、ニッセイ基礎研究所監修平成30年11月7日付調査結果より当社作成

お問い合わせ

サービスに関すること、取材のお問い合わせなどお気軽にご連絡くださいませ。
お申込みは下記お問い合わせから可能です。
後日、担当者よりご連絡させていただきます。

    お問合せ種別

    【法人情報】

    お客様種別
    店舗名または法人名(「株式会社」等もご記入ください)
    店舗名または法人名カナ
    所在地
    電話番号
    FAX番号
    代表者名
    代表者名カナ

    【担当者情報】

    担当者名
    担当者名カナ
    連絡先電話番号
    連絡用メールアドレス
    お問合せ内容
    お問い合わせの際には個人情報取扱いについてをお読みいただき、
    予め同意の上お問い合わせください。